重度の身体障がい者(児)の方たちへの必要なケアを提案。親亡き後(介護者亡き後)問題を少しでも解決したい想いがあります。

重度の身体障がい者(児)の方たちへの必要なケアを提案します

ファミリーハンズ

障がいがあっても“普通に暮らしていただきたい”
“安心・安全・安楽なケア”を提供していきたい
“親亡き後(介護者亡き後)問題”を少しでも解決したい
創業時から変わらぬ想いをみんなの力で見出していきたい

最新記事

  • 障がいがあっても“普通に暮らしていただきたい” “安心・安全・安楽なケア”を提供していきたい “親亡き後(介護者亡き後)問題”を少しでも解決したい 創業時から変わらぬ想いをみんなの力で見出していきたい

    重度の身体障がい者(児)の方たちへの必要なケアを提案します

  • 2012年9月11日 創業 本年で10周年を迎えます。 ここまでくることが出来ましたこと 関わってくださった方々に感謝申し上げます。   創業をするか否か、悩んでいた時に肩を押してくれた友人。 そして、お客様は …

    創業10周年に向けて ~1~

  • 介助付きコミュニケーション法 國學院大學 柴田保之教授による『介助付きコミュニケーション法』をご存じでしょうか? 障がいにより、言葉を発することが出来ない方。想いを言葉として伝えることが難しい方。 そんな方たちと話しがで …

    介助付きコミュニケーション法 特訓中!

  • 私たちが経験のない、この新型コロナ感染症に向き合って1年が経ち みんな慣れてきている感がありつつも、ずっと緊張感を保ちつつ生活を 送っておられます。 利用者様もご家族様も、細心の注意をはらってくださっていますし、 スタッ …

    みんなで乗り越えましょう‼